You are in rock. Still…

*<font color="#FF0000">まだ</font> いしのなかにいる*

8月の梅雨開け

やっと梅雨が明けました。幸いにも北陸地方では大雨の直接被害は少なかったのですが、今年は特に日射しが少なかったように思います。ここいらでは冬の季節の日照時間は凄く少なく、寒さとともに、うつうつとした日を過ごすのですが。

今年の梅雨はまさにそんな感じ。まして日の長さが長くなっていく夏場なのに、日の射す時間はあまりないという生煮え地獄、、、でも夏至はとっくに過ぎて立秋もすぐソコですが、、、とにかく、日の射す時間が一向に増えない毎日が続き、気分がズンと沈みがちだったのでした。

f:id:mzo:20200803131120p:plain

そこへ突然の梅雨開け宣言。やっと日射しが戻って、、、ピーカン!夏空とはいきませんが、そとへ走りに出ずにはいられません。田んぼをわたる風の心地よさが全然違います。気温も30℃を超えていましたが、湿度が下がっているせいでしょう。走っていて、汗をかいても不快感は少ないように思いました。こんな日中に田んぼの中を走ってる人の姿も見かけません。夏を独り占めー^^;!

f:id:mzo:20200803131135p:plain

田んぼの中からいつもの海岸線へ出てみると、とても穏やかな海の気配でした。いつもなら、この松林を抜けるころあいには、海の方から、波が打ち寄せる音が、、、ドドドーン!ザブーン!と、聞こえてくるのですが。今日は、まったく静かなままです。梅雨が開けたばかりで、真夏のカンカン照り状態でもないので、風も涼やかです。凄く心地よい!ちょうど良い感じの日陰が続きます。この林の中をずーっと走り続けたいw

f:id:mzo:20200803131300p:plain

せっかく海まで来たら、やはり、海岸線を走りますね。ここらでだいたい7km走ったくらいかな。かなりゆっくりめではしっているので息も全然あがってない^^;。気づけば日もだいぶ傾いてきています。走りだしたのが5時すぎでしたから^^;;。

サン・セット・ランを目指したわけですよ。こういう静かな夏の海はいいなぁー、砂浜には釣り人多数、そして水泳?水浴びしている人影がちらほら。それを横目に走って行くのです。ひたすらホッホッホ・・・ 

f:id:mzo:20200803131317p:plain

遠くに浮かぶ船もいいですよね。こうしてみるとすぐソコに見えるんだけど結構遠くに浮かんでいます。1km、2kmという距離ではないはず。なので泳いでイケるかというとまず無理です。波におし戻され、いつまで経っても沖に行けないはず。

ここいらは陸地に向いて流れる波の方が多いので、なかなか沖へ向かうのは大変なのです。でも引き波が全くないわけじゃないから、遊泳禁止区域では泳いじゃダメ!ですが。

f:id:mzo:20200803131336p:plain

さらに、今日はコイツを投入したのでした。『CLIFTON EDGE』(クリフトン エッジ)!これ良い感じですよ。このソフトな着地感覚はHOKA特有のものだと思いますが、それだけでなくて、何が凄いと感じたかというと、抜群の安定感です。かなり柔らかい接地感覚なのだけど、フニャってぐらつく感じがありません。

この安定感はヒールの出っ張りのせい?かな?と見た目には思えますが、走ってると出っ張りは感じな。ヒールの出っ張りは全く意識できません。でもって着地の一歩一歩はかなりしっかりしてると感じます。安定感がありますね。重いかというと全然重くなく軽快に足が出ます。ファーストインプレッションですが、これ結構いいなぁー。

10kmを1時間かけてゆっくり走ったわけですが、すげー気持ちよかったですわけです。梅雨明け初日の日曜。まだまだ明け切った感じはしないですけど、いい汗かけた夏の一日でした。

あ、そういえばこの夏、子供たちに夏休みって無いみたいですね。どおりで海に家族連れとか見かけなかったワケだ。

f:id:mzo:20200803131834j:plain