You are in rock

*いしのなかにいる*

What's 3Cs

コロナが再燃しつつあつようですが、第2クール、第3クールが来るとかも懸念されていますね。みなさんディスタンスに常からつを付けていますか?とことで、ディスタンスって何でしょう?また、「三密」、、三つの「密」が何だか憶えていますか?Three Csです。

f:id:mzo:20200707185208p:plain

私すっかり忘れていました。えーっと、さんみつ、さんみつ、、、三蜜?あん、「密」だ^^;えーっと密接な人間関係は避ける?だったかな、、、うろ覚えでした。正解は

1.密閉:「密閉」空間にしなよう、こまめな換気を!

2.密集:「密集」しないよう、人と人との距離を取りましょう!

3.密接:「密接」した会話や発声は、避けましょう!

おおっ、密接はあってた^^vなんか意味的には違ってたが^^;

それでもってソーシャルディスタンスだ。これが意味わかってない「social distance」?。『社会的距離』、『社会的障壁』なんだろうか?。ちょっと調べてみたら。感染症学的には「social distancing」ソーシャル・ディスタンシングだそうだ。

前者のソーシャル・ディスタンスは社会学の用語で、心理的な圧迫がある距離はどのくらいかと定義する距離感のことで、そのかにもいくつかの段階があってそれぞれを定義するのが「社会距離」すなわち英語ではsocial distance。

で、もう一方のソーシャル・ディスタンシングは感染学上の予防方法で、感染防ぐため必要な物理的距離を保つことを指すそうです。なのでコロナ対策でいうのはこっちだ。社会的に人間関係を閉じるのでなく、物理的な距離をとること。コミュニケーションを全く止めちゃうってことじゃない。

「3密」を避けよう!って注意し合うにもコミュニケーションなしじゃ、みんなで力を合わせることなんてできない。「密」にならず物理的な距離は保つけれど、コロナを防ぐためにココロは一つ!でいきましょう。


星空のディスタンスで声が裏返る桜井さん (THE ALFEE 2007年 春の嵐)

雨はまだ降らない

ここんとこ非生産的な会議ばかり続くので、「えいや!」と一喝(ココロノナカデ)して昨日は帰って来たのだった。明るいウチに走ろうという思惑だ。なんとか日没前に帰宅することができた。カバンを放りだして慌てて着替え、外へ走りだした。小学生のときに玄関にランドセルを放り込んで、靴も履き替えずUターンして遊びにいく日々が脳裏をかすめたw。

まぁ、仕事のうっぷんを晴らすのが目的で、気分転換が走りだしたわけだ。なので、ペーストか距離とかは考えず、、、普段もそう深く考えてはいないけど٩( ᐛ )و 、、、とにかく暗くなるまで走ってやろう!と走り出たのだった。

なので最初の1kmちょっとボタンを押し忘れてしまった。なので11kmは走ったと思う。最後は足が回らず、いい意味でヘトヘトになって=頭の中がカラッポ=お腹もカラッポ、すっかり日も落ちてからに家に帰り着いた。記録はショボイけど結構に息が上がっていて、鬱憤は晴れた!

梅雨と言っても、こちらはそんなに雨ふらない。昨日も、吹く風が湿り気をおびていて、雨になるかなと思いつつ走ったけど、雨にはならず、こんな毎日が続く。涼しくて気持ちよかったです。

f:id:mzo:20200703142606j:plain

f:id:mzo:20200703142556j:plain


f:id:mzo:20200703132637p:plain

 

6月のラン集計

昨日もなんとか10km走りきった。現状10kmが精一杯な感じだ。ないりゅきでガチユル走になっちゃった。でもラスト1kmだけは意識してペースアップ!まぁ良い感じに上げられた思う。で、結果は6月の走行距離は52kmと。うははh、^^;ダメダメだ。

本来的に出不精な人間だからなぁ、レースがいくつも中止となっちゃってモチベーションが下がりまくりの結果。うーん、でもレースを目の前にぶら下げて追い込む「快感」(?)はなくても、こうして気ままに走るのも気持ちがいいんだけど。ただ、気が向けば走るって感じだと、距離という結果はでてこない。

もう少し距離を踏まなきゃだめだな。せめて100kmは走るないとなぁ・・・目標は月間100km超だ^^、ショボイ?

f:id:mzo:20200630192859p:plain

f:id:mzo:20200630194028p:plain