You are in rock

*いしのなかにいる*

田舎ランナーは皇居ランの夢をみるか

田舎のランナーは、たいがい、皇居ランにあこがれがあります。噂には聞くランニングステーションとか憧れる。どんなところなんだろう、一度使ってみたい。だけど使い方ワカラナイなー、、、とかワクワクがとまりません。

そう思いつつ、自宅から走り出して自宅へ戻る。もしくはジムでえっちら走る毎日です。もう同じようなロケーションばかり走ってるから、刺激がありません。外へ出てて走っても、たいがい一人で、誰も一緒に走る人がいない。シティ・ランナーには、凄い憧れがアルのです。

というわけで、出張で東京に行ったときなどに皇居周辺でホテルを取ってもらって、皇居ランを楽しむのが精一杯ですね。最近はお台場あたりでの会議が多くなって、お台場ランも増えてきています。都会に走りに行くのは楽しいです。

人が一杯いてw

と思う日々でしたが、こういうものを見つけました。市内のどこの銭湯でもOKでお風呂も入って帰れるとか、これ結構良いかも。いくつかの銭湯は近くの公園とかに車も止められそうだしね。良い案です。

f:id:mzo:20191206171918j:plain

銭湯ランニングステーションとやま | 富山県公衆浴場業生活衛生同業組合