You are in rock

*いしのなかにいる*

8月が終わる。自粛はつづく

コロナだとか大雨だとか、、、ここらはそう大きな被害は出なかったが、、、天候の不順。また天気が良くても暑いとか、いろいろ気持ちが維持出来ず、全然走れない夏。元来は、暑い時期って、結構好きなおほうで溢れる汗にまみれヤケクソのように走りたくなる方なのだが、、まぁ、それでも10km走るのがせいぜいだけども。

今年はホント全然ダメ!コロナがやはり大きいのではないかと思う。”自粛モード”という全体主義的モードは強力だ!走るという行為はそもそも一人で取り組むもので、誰彼に迷惑を、、、感染を、、、かけたりするものでは無いと思うが、だが、ドコにもいかず静かに籠もって居る人家の前を走る抜けるのは、ちょっと度胸が居るなぁと、自分に理由付けしているようなのだ。

走るなら気持ちよく走りたいじゃないか!

誰彼に気兼ねせずGo!Go!

思い切りゼーゼーしたいじゃないか!

それがどうもはばかれる。一歩外へ出るのが億劫になってしまう。人間って自分勝手に生きてるようで、結構周りの目を気にするものだ。たとえ人出の無い、夜中や早朝といえども、見られてるんじゃないか、アソコの角を曲がったら誰かがいる!今、向かいの2階の窓のカーテンが揺れた!、、、ドコかから監視されてる?そんなことなぞ、ないのだけど、「コロナ禍=コロナ下」とはそういうことなのだなぁ。気持ちが自然と自粛する。

職場が医療機関だけに、自らには当然、同僚も含め全員で注意し合っている。そして他人にもつい「自粛」を強いてしまう。だが、本当は自粛なぞせずに解決出来れば一番だと思っている。みんな。誰にもうつさない、自分もうつらない、そう胸はって暮らすために出来ることはしようと思うだけだ。

しかし60kmしか走って無い^^;大丈夫か?

f:id:mzo:20210831192739j:plain