You are in rock

*いしのなかにいる*

新しい世界

新=”新しい”という言葉がもつ、なんだかわからないけどネガティブな雰囲気は、いったいなんだろう。「新」ではじまるナニガシで、成功してるのは新幹線くらいのものじゃないだろうか、、、新産都市、新自由クラブ新進党、新人類、新自由主義だってなんだかよくわからない。どれも長持ちすることなく期待外れだったとおもう。

新自由主義は結構長持ちしてるように思えるが。今もってしてもその中味が実は僕にはよくわからない。なのに副反応的に様々な問題が出てきている。だが新自由主義はそんなことにはお構いなし、「そんなコマゴマとした問題は僕が解決する主目的じゃないもんね、関係ないゼ!」と啖呵きられる気がす。

温故知新と言う言葉がある。意味は「温故而知新 可以為師矣」(故きを温ねて新しきを知らば以って師となるべし)。このなかで『温』がなぜ「たずねる」となるのかわからなかった。調べると、もともと『温』の字に「学習する」「復習する」という意味があるったようだ。でもって「訪ねる」ではなく「尋ねる」なのだなあって最近知ったw。

そこへ新しい資本主義だ。新しいのはこと良いことだ!というだけで正面突破しようとしてないか?新しいコトが良かったか悪かったは後生になってわかること。「新」で成功しているのが新幹線ぐらいじゃないかと言ったが、それは長い時間試され済みという実績で判断されているからだ。

ほんの一時。目新しさを感じても、すぐに色あせて化けの皮がはげてしまい、結局は本来の目標も達成できずに、さらに副反応をばらまいていしまう、、、そんなことの繰り返しはヤだ。

 

 


www.youtube.com