You are in rock

*いしのなかにいる*

洗いすぎにご注意!

使いすぎに注意って話です。いまや欠かすことのならない存在となった洗浄便座ですが、最初は怖くて使えませんでしたσ(゜ω゜;なんか水であらう習慣なんてないですから、それこそ『大昔』。洋式すらなかったっす。和式にまたがって、シンブンシ~チリガミへと変遷してきた歴史もなぞってきた私ですw。

今ではもう欠かせません!もう和式にしゃがむ体力すら残ってないのです。

www.news-postseven.com話はちょっと戻ります。マラソンのときのお話。トイレ事情ですけど。まぁ仮設トイレがたくさん設置されますが、これが『和式』なんです。ホントに若い人達って大丈夫なのでしょうか?今や『和式』知らない世代も多いでしょう。でもって、そういう僕らだって、10km、20kmと走ったとこころで『和式』にしゃがむことを想像すると恐ろしいです。脚がパンパンで膝が笑う状態での『ウンチング・スタイル』!!拷問かと。

最近では地方の大会でも、外国人ランナーの姿を見かけるようにもなりました。ますます、このトイレ事情がどんな評判を撒き散らすことか、だってさ、洗浄トイレを開発した国のトイレ事情ですよ。いまだに日本の洗浄トイレに感激する外国人は多いんです。それが大会でこれにデクソアワシた時に、同思う事でしょう。

さて、本題に戻るw。

toyokeizai.netどうやら、洗浄トイレ事情にも盲点があったようで、ついつい使い心地に酔いしれて、これからの寒い時期なんて、トイレで暖をとってる場合ではないですよ!ソコーッ!怪しい腰つきでグラインドさせてーる場合ではありません。

機器の進歩の度合いほどに人類の「肉体的」変化は追いつきません。たぶんそういう風にはなってないんだと思います。まぁ、あんまり固い紙でゴシゴシすることも今や怖くて出来ませんがwww

尾籠な話でスイマソ!