You are in rock. Still…

*<font color="#FF0000">まだ</font> いしのなかにいる*

久しぶりのハーフ走

選手末のはなし。土曜日の昼下がりのこと、あまりにも天気がいいものだから。ちょいと走ってこようと外へ出た。10kmは走る、15km行けたらいくぞ。日が暮れるまでに帰ればいいや、そんな軽い気持ちで駆けだした。あんまり良い心がけではないな、ダラダラ目標なく走るのはケガのもとだ。

でもあまりにもベストコンデションで、気温も15℃前後で調度よい。ちょっと涼しい気もしたが、Tシャツ1枚でOKだった。写真はないがいつもの海岸線を走り、そのあと河口から遡っていくような感じ。ほとんど高度差はない。風もない。天気の割に他のランナーもいない。いいことづくめで気持ちが軽くなって、ステップも軽くなった。

良い感じだった。以外と、普段人目を気にしていたんだなぁ。田舎なのでせいぜい数人とすれ違う程度だけど、前に背中が見えれば追いつこうとするし、後ろに足音がすれば逃げようともする。それでついついペースが上がってしまう。そして、人の気配がなくなれば気が抜けてペースダウンw

意図的な上げ下げならばトレーニング効果もあろうが、なすがままにUP&DOWNだと疲れるだけで、ろくな結果にはならない。すぐに呼吸もあがって距離も稼げず、タイムも凡庸におわる。

今回は、良い感じで走り切れた。5km前後でペース落ちてるけど、靴紐をなんどか締め直した結果だ。右を締めると左が緩く感じ、左を締めると右が緩く、、、それで締め続けてるとキツすぎ!て緩める。そうすると今度はまた右、左、右、、、ふはは!バカだねー。

でもね。最初に適度に締めて走っても、いくらか走るとあれ?なんか右だけor左だけ緩い?なんてことありません?気にしなきゃいいのに、気になってくるとガマンできなくなる。神経質なσ(^_^)。

で、結果は21.5kmを5:39ペースで走りきりました。ちょうど、あたりも暗くなって寒く感じる頃合い。久しぶりのハーフ走に大満足でしたとさ。

f:id:mzo:20201125180055j:plain

f:id:mzo:20201125180107p:plain