You are in rock. Still…

*<font color="#FF0000">まだ</font> いしのなかにいる*

こいつ・・・弾むぞ!

気がつけば1月も下旬です。北陸は全く雪のない冬を過ごしていますが、いや、まったく。気が抜けてしまって、ほっとんどブログ更新せずに過ごしてしまいました。雪がないということで、だったら外もガンガン走れるか!というと、、、ダメですね。全然走ってません。ということでポチってしまいましたw

f:id:mzo:20200123231044j:plain

 

というのも年末のことですが^^;、ほとんど履いていませんw。はは!は^^。眺めてるだけで十分幸せですから良いんです。世間では世界陸連が調査に乗り出したとか、騒がれておりますが、惚れ惚れするようなスタイリングです。はい眺めてジブンが弾むように走る姿を夢想する。それだけで気持ちはフワリフワリと舞い上がるようですから・・・

www3.nhk.or.jp

そうはいっても。やっぱり足をとおして走って見ないとね、眺めてるままにしていたら、いつの間にかニューモデルに様変わりしてますしねw。というわけで走ってきました。はいジムでですよ!雪は無いですが、寒くもないんですが!

雨、雨、雨!!!

さすがに北陸の冬。雪は無くてもずーっと雨模様。

で、履いてみたら。結構イイ!、昨年はサブ4.5の奪還も出来なかったジブンですが、思い切りオーバースペックなシューズなのですが、この柔らかさはいいと思います。

最初は、ちょっと着地の時の違和感が強く。コレ大丈夫なの?とも思ったのですが、しばらく、ポーン、ポーン、と弾んでたら少しづつ馴れてきました。少々足首がぐらつくような、不安定な感じも残りつつも、「足が前へ出る」とはこういうことかと分かってきました・・・サブ4.5も取り戻せないくせに・・・生意気にもw。

だんだんと、気持ちよーく、走れる感じになってきました。少々踵のホールドが緩い気もするのですが、この足の回転を楽しんでいたくなるのですから不思議。うーん、これ禁止なの?陸連も今頃になって、、、今まで履いてなかったのはジブンですが^^;、、、禁止みたいなことってどうなのだろう?と思います。あ、ジブン的には公認記録なんて無縁ですけども、、、

シューズの開発による成果は、ドーピングなどと違う次元のものだと思います。市民ランナーのレベルにはそう重大事では、ないかもしれませんが、こうしたシューズを開発してきたナイキは評価されて良いと思います。ジブンのように記録がダメダメな人間でも気持ちよく走れるのですから、有りですよ。

あえて、言おう!

足なんて飾りです!偉い人にはそれがわかr(y・・・

それじゃ走れないwww